Tokyogasgroup csr report

安心・安全な暮らし・まちづくり

マテリアリティの特定理由

  • エネルギー事業者として、持続可能な社会の実現に向けて、「災害に強いまちづくり」「より暮らしやすいまちづくり」に貢献するため。

2017年度の実績と評価

指標の評価基準
マル
目標達成(100%以上)
サンカク
目標未達だが前年度と比べ同等以上
バツ
目標未達成
(注)
評価軸がない定性指標の場合、前年度より進捗したか否かで評価する。

 

目標
(CSR指標)
2017年度実績 評価
豊かな社会の実現に向けた取り組みの向上
  • 田町駅東口北地区におけるスマートエネルギーネットワークの構築
  • 日本橋室町における既存街区を含めたエネルギー供給によるスマート化の推進
マル
防災対策に関する情報提供の実施

■各地域の支社・支店や企業館における、防災イベントを通じた防災対策に関する情報提供の実施

  • 豊洲地域の防災イベント「豊洲防災EXPO2017」 の一環として、企業館「がすてなーに ガスの科学館」にて、体験型の防災イベント「東京ガス イザ!カエルキャラバン!」を開催
  • 各地域の支社・支店は、地域の防災訓練やイベント等に出展し、防災対策に関する情報提供を実施
 

■「災害に強いまちづくり」、「より暮らしやすいまちづくり」への貢献を目指し、自助・共助の防災力向上や環境美化等、地域社会との連携強化

  • 企業館「がすてなーに ガスの科学館」にて、火について学び、正しく扱い、火がもたらすさまざまな恵みを楽しむ体験を通して「災害時に生き抜く力」と「生活を豊かにする力」を学ぶ「火育」プログラムのイベント「火育フェス2017」を開催
  • 災害時に役立つ知識と工夫について学ぶプログラム「災害時のトイレをそなえよう!」を新たに制作。さらには、そのプログラム体験を通じて防災対策を学ぶイベントを実施

 

マル

 

2018年度以降の主な取り組み

2017年度に当社グループのCSR重点活動とマテリアリティの見直しを行いました。新たなマテリアリティとCSR指標は関連リンクをご覧ください。
 

 

株式会社ディ・エフ・エフ, 東京ガス CSR室, 東京ガス 総務部, 東京ガス 総合企画部, 東京ガス 資源・海外本部, 東京ガス エネルギー生産本部, 東京ガス 電力事業計画部, 東京ガス 導管NW本部, 東京ガス IT本部, 東京ガス リビング本部, 東京ガス 基盤技術部, 東京ガス エネソル本部, 東京ガス 環境部, 東京ガス 資材部, 東京ガス 人事部(安全健康福利室), 東京ガス 人事部, 東京ガス 監査部, 東京ガス 監査役室, 東京ガス コンプライアンス部, 東京ガス 地域本部, 東京ガス 財務部, TGES, 東京ガスコミュニケーションズ

環境に良い暮らし・社会づくり

マテリアリティの特定理由

  • エネルギー事業者として、温暖化対策や生物多様性保全に取り組むほか、地域に暮らす人々の環境意識や環境行動の向上を支援する持続可能な地球環境づくりに貢献するため。

2017年度の実績と評価

指標の評価基準   
マル
目標達成(100%以上)
サンカク
目標未達だが前年度と比べ同等以上
バツ
目標未達成
(注)
評価軸がない定性指標の場合、前年度より進捗したか否かで評価する。
 
目標
(CSR指標)
2017年度実績 評価
エネルギーや環境に対する意識を高める活動の推進

■エネルギー事業者として、持続可能な地球環境づくりに貢献するため、温暖化対策や生物多様性保全に取り組み、地域に暮らす人々の環境意識や環境行動の向上を支援

  • 活動例
環境イベント活動への参加・協力、体験型環境教育プログラム(どんぐりプロジェクト)、森林保全活動、企業館運営、学校教育支援活動等 1,263件
  • 学校教育支援活動
出張授業実績
  2017年度 累計(2002~2017年度)
開催数 727回 36,562回
参加人数 22,687人 1,102,087人
先生方に対する研修
  2017年度 累計(2008~2017年度)
開催数 49回 531回
参加人数 610人 10,195人
マル

2018年度以降の主な取り組み

2017年度に当社グループのCSR重点活動とマテリアリティの見直しを行いました。新たなマテリアリティとCSR指標は関連リンクをご覧ください。
 
株式会社ディ・エフ・エフ, 東京ガス CSR室, 東京ガス 総務部, 東京ガス 総合企画部, 東京ガス 資源・海外本部, 東京ガス エネルギー生産本部, 東京ガス 電力事業計画部, 東京ガス 導管NW本部, 東京ガス IT本部, 東京ガス リビング本部, 東京ガス 基盤技術部, 東京ガス エネソル本部, 東京ガス 環境部, 東京ガス 資材部, 東京ガス 人事部(安全健康福利室), 東京ガス 人事部, 東京ガス 監査部, 東京ガス 監査役室, 東京ガス コンプライアンス部, 東京ガス 地域本部, 東京ガス 財務部, TGES, 東京ガスコミュニケーションズ

豊かな生活文化づくり

マテリアリティの特定理由

  • 地域に密着した事業を行う東京ガスグループの責任として、暮らしに関わる課題の解決に、強みを活かした活動を展開するとともに、障がい者スポーツの支援等を通じて、多様な人々が心豊かに暮らせる共生社会の実現に貢献するため。

2017年度の実績と評価

指標の評価基準   
マル
目標達成(100%以上)
サンカク
目標未達だが前年度と比べ同等以上
バツ
目標未達成
(注)
評価軸がない定性指標の場合、前年度より進捗したか否かで評価する。

 

目標
(CSR指標)
2017年度実績 評価
豊かな生活や暮らしのための地域社会とのコミュニケーション活動の推進

■エネルギーを上手に活用した、より豊かな暮らしへの提案を進めるとともに、障がい者スポーツの支援等を通じて、多様な人々が心豊かに暮らせる共生社会の実現に貢献

  • 活動例
地域イベントやボランティア活動への参加・協力、体験型プログラム(火育、食育、エコ・クッキング、料理教室等)、スポーツを通じた次世代教育支援(障がい者スポーツ、サッカークリニック、少年野球教室等)
マル

2018年度以降の主な取り組み

2017年度に当社グループのCSR重点活動とマテリアリティの見直しを行いました。新たなマテリアリティとCSR指標は関連リンクをご覧ください。
 

上記についてご意見・ご感想をどうぞ!

株式会社ディ・エフ・エフ, 東京ガス CSR室, 東京ガス 総務部, 東京ガス 総合企画部, 東京ガス 資源・海外本部, 東京ガス エネルギー生産本部, 東京ガス 電力事業計画部, 東京ガス 導管NW本部, 東京ガス IT本部, 東京ガス リビング本部, 東京ガス 基盤技術部, 東京ガス エネソル本部, 東京ガス 環境部, 東京ガス 資材部, 東京ガス 人事部(安全健康福利室), 東京ガス 人事部, 東京ガス 監査部, 東京ガス 監査役室, 東京ガス コンプライアンス部, 東京ガス 地域本部, 東京ガス 財務部, TGES, 東京ガスコミュニケーションズ