Csr title

Enhancement of Energy Security エネルギーセキュリティの向上

原料調達

原料調達のさらなる多様化

安定的かつ安価なLNG供給に向けて、原料調達のさらなる「多様化」の取り組みを進めていきます。
 
3つの多様化
1 調達ソース
調達先をこれまでのアジア・オーストラリア中心から、北米を含む、多様な地域へ広げていきます。
2 契約条件
これまでの原油価格連動中心からヘンリーハブ価格連動等複数の指標連動へ、仕向地制限付きから仕向地自由へ、多様な契約条件の実現をめざします。
 3 LNGネットワーク 
ガス田・発電所等の保有をグローバルに進めます。また、アジアと北米・欧州を結ぶLNGネットワークを築くことで市場価格の地域を縮小し、需給調整を柔軟に行える環境を整備していきます。
 
1969年にアラスカからのLNG調達を開始して以降、増加する需要を背景に、順調にLNG輸入量を増やしています。東京ガスのLNG調達は、長期契約に基づき、マレーシア、オーストラリア、ブルネイなどのアジア太平洋地域のほか、ロシア(サハリン)から輸入しており、5ヵ国12プロジェクトからLNGを受け入れています。
2016年3月には米国キャメロンLNGプロジェクトから年間約20万トンのLNGを追加で調達する新規契約を締結しました。同プロジェクトと先行して契約した年間約52万トンや、米国コーブポイントプロジェクトとの年間140万トンの契約と合わせ、米国天然ガス市場(ヘンリーハブ)価格にリンクしたLNGの調達を、複数具現化しています。また、海外では、ベトナムのペトロベトナムガス、韓国ガス公社、欧州のセントリカLNG社、国内では、関西電力や九州電力など、さまざまなLNG買主等と連携を強化しています。このように、調達先や契約条件の多様化、国内外の買主との連携等により、安定的かつ安価な原料調達の実現を図っています。

LNGプロジェクト契約数量(2017年4月現在)
プロジェクト名 契約数量(万トン) 開始年 期間
ブルネイ 100 1973年 20+20+10年(~2023年)
マレーシアⅠ
(サツ)
260 1983年 20+15年(~2018年)
オーストラリア(西豪州) 53 1989年 20+8年(~2017年)
マレーシアⅡ(デュア) 90 1995年 20年(~2015年)
カタール 35 1998年 24年(~2021年)
マレーシアⅢ(ティガ) 34 2004年 20年(~2024年)
西豪州拡張 107 2004年 25年(~2029年)
ダーウィン(豪州) 100 2006年 17年(~2022年)
サハリンⅡ 110 2009年 24年(~2031年)
プルート(豪州) 150 2012年 15年(~2025年)
クイーンズランド・カーティス(豪州) 120 2015年 20年(~2035年)
ゴーゴン(豪州) 110 2016年 25年(~2039年)
イクシス(豪州) 105 2017年
(予定)
15年
コーブポイント(米国) 140 2017年
(予定)
20年
キャメロン(米国) 約52(8カーゴ) 2020年 約20年
キャメロン(米国) 約20(3カーゴ) 2020年 約20年
株式会社ディ・エフ・エフ, 東京ガス CSR室, 東京ガス CSR室(広報G), 東京ガス CSR室(秘書部), 東京ガス 総務部, 東京ガス 総合企画部, 東京ガス 資源・海外本部, 東京ガス エネルギー生産本部, 東京ガス 電力事業計画部, 東京ガス 導管NW本部, 東京ガス IT本部, 東京ガス リビング本部, 東京ガス 基盤技術部, 東京ガス エネソル本部, 東京ガス 環境部, 東京ガス 資材部, 東京ガス 人事部(安全健康福利室), 東京ガス 人事部, 東京ガス 監査部, 東京ガス 監査役室, 東京ガス コンプライアンス部, 東京ガス 地域本部, 東京ガス 財務部, TGES, 東京ガスコミュニケーションズ

LNG輸送体制の強化

100%子会社である東京エルエヌジータンカー社を通じ、自社管理船を効率的に配船し、マレーシア、オーストラリア、ロシア(サハリン)からの長期契約に基づくLNG輸送を行っています。
さらに、主に米国コーブポイントからのLNGを受け入れるために、パナマ運河の通峡が可能で経済性に優れた新船型のLNG船4隻を建造しています。

エネルギーホライズン号
エネルギーホライズン号

<関連リンク>
▶ 在来型ガスと非在来型ガスの技術的回収可能資源量

上記についてご意見・ご感想をどうぞ!

株式会社ディ・エフ・エフ, 東京ガス CSR室, 東京ガス CSR室(広報G), 東京ガス CSR室(秘書部), 東京ガス 総務部, 東京ガス 総合企画部, 東京ガス 資源・海外本部, 東京ガス エネルギー生産本部, 東京ガス 電力事業計画部, 東京ガス 導管NW本部, 東京ガス IT本部, 東京ガス リビング本部, 東京ガス 基盤技術部, 東京ガス エネソル本部, 東京ガス 環境部, 東京ガス 資材部, 東京ガス 人事部(安全健康福利室), 東京ガス 人事部, 東京ガス 監査部, 東京ガス 監査役室, 東京ガス コンプライアンス部, 東京ガス 地域本部, 東京ガス 財務部, TGES, 東京ガスコミュニケーションズ