Tokyogasgroup csr report

Contribution to the Environment 環境への貢献

運用改善による省エネルギー

運用改善による省エネルギー

運用改善による省エネルギー

当社では入居しているビルの所有者、設備管理者、入居部所の三者が連携して、各ビルにおいて省エネ委員会を開催し、エネルギー診断や空調の温湿度の適正管理、さらに節電パトロールなど社員一人ひとりが省エネ活動を推進しています。
また、電力使用がピークとなる夏期・冬期に節電キャンペーンを実施し、東京ガスグループ全体で省エネに取組んでいます。
設備の投資としては、事業所においてLED、Hf型蛍光灯などの高効率照明の導入を進めることで、省エネ効果をさらに高めています。
 

東京ガス浜松町本社ビルでの「見える化」例

東京ガス浜松町本社ビルでの「見える化」例

「節電キャンペーン」ポスター

「節電キャンペーン」ポスター
Topics
非化石証書を用いた再生可能エネルギー(FIT)電気の購入

2018年7月1日より「がすてなーに ガスの科学館」で購入する電気について、株式会社エネットが提供するグリーンメニュー(注1)の購入を開始しました。東京ガスグループが、非化石証書を用いた再生可能エネルギー(FIT(注2))電気を購入するのは、初めてとなります。「がすてなーに」は、施設で使用する電気の約70%をクリーンな天然ガスを用いた高効率な燃料電池で発電した電気でまかなっています。このたび、外部から購入している約30%の電気について、エネットのグリーンメニューの購入に切り替えることとしました。この切り替えにより、「がすてなーに」におけるCO2排出量は、2017年度比▲17%(注3)となる▲約75tを見込んでいます。

<「がすてなーに」電力供給スキームイメージ図>

<「がすてなーに」電力供給スキームイメージ図>
(注1) エネットが提供するCO2排出係数0[kg-CO2/kWh]のメニュー。今回当社が購入する電気は、そのうち非化石証書を用いた再生可能エネルギー(FIT)電気。
(注2) 固定価格買取制度。太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスの再生可能エネルギー源を用いて発電された電気を、一定価格で一定期間電力会社が買い取ることを国が約束する制度。
(注3) 試算条件:2017年度の「がすてなーに」のエネルギー使用量実績と同等の使用量と仮定した場合での比較数値。

上記についてご意見・ご感想をどうぞ!

株式会社ディ・エフ・エフ, 東京ガス CSR室, 東京ガス 総務部, 東京ガス 総合企画部, 東京ガス 資源・海外本部, 東京ガス エネルギー生産本部, 東京ガス 電力事業計画部, 東京ガス 導管NW本部, 東京ガス IT本部, 東京ガス リビング本部, 東京ガス 基盤技術部, 東京ガス エネソル本部, 東京ガス 環境部, 東京ガス 資材部, 東京ガス 人事部(安全健康福利室), 東京ガス 人事部, 東京ガス 監査部, 東京ガス 監査役室, 東京ガス コンプライアンス部, 東京ガス 地域本部, 東京ガス 財務部, TGES, 東京ガスコミュニケーションズ