Tokyogasgroup csr report

技術開発 技術開発

地震防災対策

災害に強く、安定したガス供給の実現に向け、大地震などに備えた防災システムの開発に注力するなど、保安技術の高度化を推進しています。

超高密度リアルタイム地震防災システム「SUPREME」

SUPREMEは、大地震時の二次災害防止のため、約4,000カ所の地震計のデータを収集し、必要に応じて遠隔操作によりブロック単位でガス供給を制御できる「リアルタイム地震防災システム」です。

システムの概要

東京ガスは低圧のガスを供給する地区ガバナ(圧力調整器)にSIセンサーと呼ばれる地震計を約1km2に1基の超高密度で設置しており、導管や構造物に被害を及ぼすような地震を検知すると、自動的にガス供給を遮断します。SUPREMEはその地震計の情報をもとに低圧ガス導管網のガス供給を遮断するシステムです。
中圧・低圧導管網は複数のブロックに分かれています。そのため有事には、SUPREMEによって被害が大きい地域のみガス供給を停止して、ガスの供給停止地域を最小限に抑えることが可能です。
また、収集した地震データを用いて被害を推定するなど、迅速かつ的確な解析で二次災害を防止します。東日本大震災時には、約4,000カ所の地震データを約5分間で収集し、供給停止するか否かの意思決定を迅速に行うことができました。

東日本大震災時の地震計が観測した首都圏の揺れの状況

東日本大震災時の地震計が観測した首都圏の揺れの状況
 

上記についてご意見・ご感想をどうぞ!

株式会社ディ・エフ・エフ, 東京ガス CSR室, 東京ガス 総務部, 東京ガス 総合企画部, 東京ガス 資源・海外本部, 東京ガス エネルギー生産本部, 東京ガス 電力事業計画部, 東京ガス 導管NW本部, 東京ガス IT本部, 東京ガス リビング本部, 東京ガス 基盤技術部, 東京ガス エネソル本部, 東京ガス 環境部, 東京ガス 資材部, 東京ガス 人事部(安全健康福利室), 東京ガス 人事部, 東京ガス 監査部, 東京ガス 監査役室, 東京ガス コンプライアンス部, 東京ガス 地域本部, 東京ガス 財務部, TGES, 東京ガスコミュニケーションズ