Tokyogasgroup csr report

Respect for Human Rights ステークホルダーとの良好な関係

東京2020大会に向けた取り組み

基本的な考え方

東京ガスは「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020大会)」の開催地である首都圏を事業基盤とする企業として、大会組織委員会と東京2020スポンサーシッププログラムにおける「東京2020オフィシャルパートナー(ガス・ガス公共サービス)」契約を締結(2015年7月27日)しました。
見据えているのは「感動の先にある未来」です。東京2020大会を、全ての人がお互いを尊重し安心して暮らせる「共生社会」の実現に向けての契機と捉え、さまざまな取り組みを推進しています。
株式会社ディ・エフ・エフ, 東京ガス CSR室, 東京ガス 総務部, 東京ガス 総合企画部, 東京ガス 資源・海外本部, 東京ガス エネルギー生産本部, 東京ガス 電力事業計画部, 東京ガス 導管NW本部, 東京ガス IT本部, 東京ガス リビング本部, 東京ガス 基盤技術部, 東京ガス エネソル本部, 東京ガス 環境部, 東京ガス 資材部, 東京ガス 人事部(安全健康福利室), 東京ガス 人事部, 東京ガス 監査部, 東京ガス 監査役室, 東京ガス コンプライアンス部, 東京ガス 地域本部, 東京ガス 財務部, TGES, 東京ガスコミュニケーションズ

東京2020大会運営成功への貢献

東京2020大会オフィシャルパートナーとして、地元で開催される東京2020大会の成功に貢献するために、大会への機運醸成を図るとともに、大会運営を支援するべく準備を進めています。

東京2020大会成功への機運醸成

文化や教育、スポーツ・健康に関する各イベントの実施や「東京2020参画プログラム」として、文化や教育、スポーツ・健康に関する各イベントを実施し、大会への機運醸成を図っています。注力しているのは、パラリンピックの成功を見据えた活動です。社内外に向けた障がい者スポーツ体験会や従業員を対象にした観戦イベントを実施するなど、パラリンピックスポーツの普及や認知度の向上に努めています。

【事例:体験型校外学習】
地元の小学生に障がい者スポーツへの興味・関心を深めてもらうために、2016年度より、新豊洲Brilliaランニングスタジアムで「東京2020参画プログラム」公認(教育)の校外学習型体験会「東京ガスのユニバーサルチャレンジ」を開催しています。参加した小学生には、競技用義足やアイマスクを着用しての障がい疑似体験や、パラトライアスロンの中山賢史朗選手(東京ガスパイプライン所属)との交流を通して、パラリンピックスポーツへの理解を深めてもらうとともに、助け合う心やコミュニケーションの重要性を伝えています。これまで計6校、700名の生徒が参加しています。

校外学習型体験会の様子

校外学習型体験会の様子

東京2020大会運営への支援

エネルギー供給の盤石な体制を通して、大会時の関連施設への安定供給を継続し、東京2020大会運営を支援するための準備を進めています。セキュリティ対策は重要な課題で、インフラ設備(LNG基地、パイプライン、ガバナステーションなど)に対するテロなどへの対策に加え、国や東京都を筆頭とする自治体、警視庁などと緊密に連携しながらサイバーテロ防止策に取り組む構えです。
また、円滑な大会運営に向けた期間中の交通渋滞対策として、通勤時間をずらす「時差Biz」の有効活用やテレワークの積極利用、休暇取得促進などを実施予定です。
株式会社ディ・エフ・エフ, 東京ガス CSR室, 東京ガス 総務部, 東京ガス 総合企画部, 東京ガス 資源・海外本部, 東京ガス エネルギー生産本部, 東京ガス 電力事業計画部, 東京ガス 導管NW本部, 東京ガス IT本部, 東京ガス リビング本部, 東京ガス 基盤技術部, 東京ガス エネソル本部, 東京ガス 環境部, 東京ガス 資材部, 東京ガス 人事部(安全健康福利室), 東京ガス 人事部, 東京ガス 監査部, 東京ガス 監査役室, 東京ガス コンプライアンス部, 東京ガス 地域本部, 東京ガス 財務部, TGES, 東京ガスコミュニケーションズ

共生社会実現に向けて

東京2020大会の成功に向けて尽力するのはもちろん、その先にある「共生社会」の実現を目指しています。目標を成就させるために、東京ガスは社員の意識醸成を図るとともに、これまで以上にお客さまに寄り添う形での暮らしやまちづくり、サービスの提供を推進していきます。

社員の意識醸成

共生社会実現に向けた社内の取り組みの牽引役が、職場ごとに選任されたオリパラアンバサダーです。障がい者スポーツの振興や当社主催の体験会、イベントのサポート・案内などを担い、その中から100名が東京2020大会の運営を支える大会ボランティアに応募しています。
また、より多くの社員の障がい者スポーツへの理解と認知度の向上を促すために、2016年から「障がい者スポーツ観戦DAY」を設けています。これまで19回実施し、当社所属選手などが出場する大会では、選手と社員・家族の交流も図ってきました。その他、社員のサービス介助基礎検定の受験を推進するなど、バリアフリーに明るい会社の実現を目指しています。

オリパラアンバサダーの選出人数

年度 2016 2017 2018 2019
選出人数(名)
150 273 301 274
  • (注) 2017年度までは「障がい者スポーツ支援推進リーダー」として活動。

イベントで案内役を担うオリパラアンバサダー

イベントで案内役を担うオリパラアンバサダー

障がい者スポーツ観戦DAY

障がい者スポーツ観戦DAY

お客さまとともに

共生社会の実現に向け、社外に対しても積極的な働きかけを実施しています。障がいの疑似体験や障がい者スポーツの体験を通して小学生に社会の多様性や相互理解・互助の重要性を学ぶ機会を提供する「校外学習」を開催して次世代教育を図っている他、障がい者に配慮した各種ツールを用意しています。視覚障がいのあるお客さまに対応した点字パンフレットや点字名刺、当社Webサイトで配信している災害時用のガスメーターの復帰解説動画における手話での解説、片マヒや怪我により片手しか使えない方でも楽しく簡単に調理できるアイデアを盛り込んだレシピ集「片手でクッキング」の発行は、その一例です。
他にも、車いすユーザーの方に工事現場で規制された歩行者道路を通行してもらい、必要な配慮についてアドバイスを仰ぐユニバーサル診断、障がい者アーティストの作品を建設現場の仮囲いに掲示して経済支援につなげる活動などにも注力しています。

ガスメータ復帰解説動画(手話放送)

ガスメータ復帰解説動画(手話放送)

レシピ集「片手でクッキング」

レシピ集「片手でクッキング」

主な取り組み

ジャンル 主なイベント内容 開始年度 実績
障がい者スポーツ
競技観戦
  • 日本車いすバスケットボール選手権大会
  • ジャパンパラウィルチェアーラグビー競技大会
  • ジャパンパラ水泳競技大会
  • ジャパンパラゴールボール競技大会
  • ジャパンパラ水泳競技大会
  • シッティングバレー日本選手権大会
  • ウィルチェアラグビー日本選手権 など
2016 4,192名
(グループ員・家族含む)
 
障がい者スポーツ
運営ボランティア
  • ジャパンパラウィルチェアーラグビー競技大会
  • ジャパンパラゴールボール競技大会
  • ジャパンパラ水泳競技大会 など
2015 166名
共生社会に向けた
体験会・イベント
  • パラスポフェスタ2016 in 新宿パークタワー
  • 障がい者スポーツ体験会in味の素スタジアム
  • ユニバーサルってなーに? in がすてなーに ガスの科学館
  • 豊洲ユニバーサルフェスタ
  • 新宿ユニバーサルフェスタ
  • 片手でクッキング料理教室 in Studio +G GINZA
  • 新豊洲オータムフェス
  • 校外学習型体験会 in 新豊洲Brilliaランニングスタジアム
2016 -
社内意識醸成
  • オリパラアンバサダー制度導入、研修実施
2016 998名
  • サービス介助基礎検定の取得
2016 768名
社屋展示
  • 本社ロビー、新宿・横浜ショールーム、LNG基地
  • 企業PR館(がすてなーに ガスの科学館、ガスミュージアム)
2016 -
東京2020参画
プログラム
  • 校外学習型体験会「東京ガスのユニバーサルチャレンジ」
  • 出張授業「都市ガスが家に届くまで」
  • 出張授業「育むエコ食~エコ・クッキングと食育を学ぼう~」
  • 都市ガスの文化を知る ガス灯館
  • ユニバーサルってなーに? in がすてなーに ガスの科学館
  • 豊洲ユニバーサルフェスタ など
2016 504件
62,035名
 

上記についてご意見・ご感想をどうぞ!

株式会社ディ・エフ・エフ, 東京ガス CSR室, 東京ガス 総務部, 東京ガス 総合企画部, 東京ガス 資源・海外本部, 東京ガス エネルギー生産本部, 東京ガス 電力事業計画部, 東京ガス 導管NW本部, 東京ガス IT本部, 東京ガス リビング本部, 東京ガス 基盤技術部, 東京ガス エネソル本部, 東京ガス 環境部, 東京ガス 資材部, 東京ガス 人事部(安全健康福利室), 東京ガス 人事部, 東京ガス 監査部, 東京ガス 監査役室, 東京ガス コンプライアンス部, 東京ガス 地域本部, 東京ガス 財務部, TGES, 東京ガスコミュニケーションズ