Tokyogasgroup csr report

  • エネルギーセキュリティの向上
  • 環境への貢献
  • 地域社会への貢献
  • 人権の尊重
  • コンプライアンスの推進
  • 人を基軸とした経営基盤の強化
東京ガスグループのCSR
ステークホルダーエンゲージメント

ステークホルダーエンゲージメント

東京ガスグループでは「ステークホルダー・エンゲージメントの考え方」に基づき、エンゲージメントを行っています。 さまざまなステークホルダーの皆さまから...

環境への貢献
お客さま先でのCO2排出抑制
Response thumb %e7%a4%be%e4%bc%9apic

お客さま先におけるCO2排出抑制

東京ガスグループでは、LNGバリューチェーンにおいて、都市ガスの消費段階である「お客さま先」でのCO2排出量が最も多いため、お客さま先でのCO2排出抑...

環境への貢献
天然ガスの普及拡大と高度利用_業務用高効率ガス機器・システムの普及
Response thumb %e7%a4%be%e4%bc%9apic

空調システムの開発・普及

業務用空調分野では、ビル空調向けに、年間エネルギー消費量を従来より削減した「GHP XAIR(エグゼア)Ⅱ」ならびに自然冷媒を使用した「ナチュラルチラ...

コンプライアンスの推進
目標と実績

贈収賄の防止

マテリアリティの特定理由 海外事業を拡大する上で、腐敗の高リスク国への進出など外国公務員等の贈収賄リスクの低減が重要であるため。 ...

人を基軸とした経営基盤の強化
ダイバーシティへの取り組み

基本方針

東京ガスグループは、働く一人ひとりが、知識・能力・経験を最大限に活かし、活躍する企業グループになることを目指し、ダイバーシティを推進します。 (1)...

ステークホルダーの皆さまに影響を与えた事象に関する情報開示
2017年度の重要なお知らせ

2017年度の重要なお知らせ

ステークホルダーの皆さまに影響を与えた事象に関する情報開示 東京ガスグループでは2017年度、お客さま・社会にご迷惑をおかけした事象に関し、19件の...

データ集
環境データ

(3)環境会計

2017年度の環境保全コストは、総額57億円で、前年度比17億円の減少となりました。 投資額は9.7億円で、豊洲スマエネセンターへの設備投資がピーク...

人権の尊重
目標と実績

人権デューディリジェンス

マテリアリティの特定理由 従業員が能力を発揮し、ステークホルダーとの関係を円滑にするうえで人権尊重の意識はその基盤であるため。 「GP...

環境への貢献
環境関連技術開発の推進
Response thumb %e7%a4%be%e4%bc%9apic

水素供給の基盤確立

水素ステーションの建設・運営 当社では、利用時にCO2を排出しない水素エネルギーを活用した水素社会の実現に向けて、輸送分野の低炭素化を実現するために...

サプライチェーン・マネジメント
基本的な考え方

購買の基本方針

基本的な考え方 東京ガスグループ「私たちの行動基準」(東京ガスグループの全構成員が共有する価値観や行動基準)の中で、お取引先との取引や関係について規...

CSRレポートダウンロード
2017

ライブラリ

ライブラリ アニュアルレポート2017 目次 ページ 容量 全...

エネルギーセキュリティの向上
都市ガスの供給
Response thumb %e7%92%b0%e5%a2%83

経年管などの設備対策

経年鋳鉄管などの取り替え 経年鋳鉄管をはじめとする経年管などの設備については、効果的な更新・改善を図りながら、ガス導管の保安確保のための対策を加速し...

環境への貢献
スマート化の推進
Response thumb %e7%a4%be%e4%bc%9apic

安心・安全な暮らし・まちづくり

ガスコージェネレーションシステムを核としたスマート化の推進 東京ガスでは、地域それぞれの特性に合わせたスマート化を手がけており、低炭素で災害に強いエ...

地域社会への貢献
本業を通じた社会貢献活動
Response thumb %e3%82%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b9pic

環境によい暮らし・社会づくり

エネルギー事業者として、地球環境問題の解決のために、エネルギーや環境に対する意識を高める活動や日々の暮らしでできる省エネ方法などさまざまな提案を実施し...

東京ガスグループのバリューチェーン
LNG(液化天然ガス)の特長

都市ガス原料としてのLNG(液化天然ガス)の特長

LNGとは? LNGとは、Liquefied Natural Gas(液化天然ガス)の略語で、メタンを主成分とする天然ガスを冷却・液化したものをいい...

コンプライアンスの推進
情報セキュリティ管理

情報セキュリティ監査

監査部が、当社および子会社を対象として、定期的に情報セキュリティ監査を実施しています。監査は、情報セキュリティ確保のために被監査箇所の取り組みが適切に...

コーポレート・ガバナンス
経営体制

諮問委員会

取締役会長および取締役社長ならびに取締役会が選定した役員により5名以内で構成し、過半数を社外役員とする「諮問委員会」を設置しています。諮問委員会は、取...

環境への貢献
環境マネジメント
Response thumb %e7%a4%be%e4%bc%9apic

気候変動の緩和と適応策

当社グループでは、気候変動が事業活動に以下のような影響を及ぼす懸念があると認識し、対策を講じています。 温暖化対策[緩和策] 気温上昇の原因と...

用語集
用語集

L

東京ガスグループのCSR
東京ガスグループのCSR重点活動とマテリアリティ

 

環境への貢献
環境マネジメント
Response thumb %e7%a4%be%e4%bc%9apic

環境マネジメントシステムの継続的改善

東京ガスでは、トップマネジメントのもと、2005年より国際規格ISO14001に適合した環境マネジメントシステム(EMS)を全社で構築し、効果的かつ効...

エネルギーセキュリティの向上
原料調達
Response thumb %e7%92%b0%e5%a2%83

原料調達のさらなる多様化

安定的かつ安価なLNG供給に向けて、原料調達のさらなる「多様化」の取り組みを進めていきます。世界ではアジアを中心にLNG需要が拡大し、また国内において...

地域社会への貢献
目標と実績
Response thumb %e3%82%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b9pic

豊かな生活文化づくり

マテリアリティの特定理由 地域に密着した事業を行う東京ガスグループの責任として、暮らしに関わる課題の解決に、強みを活かした活動を展開すると...

東京ガスグループのCSR
東京ガスグループのCSR重点活動とマテリアリティ

新マテリアリティの特定

2017年10月に東京ガスグループ2018-2020年度経営計画「GPS2020」が策定されたことを踏まえ、新たなマテリアリティを特定しました。201...